世界中でただ一人大切な人へ…




『HAPPY BIRTHDAY』




ぎゅわっ



抱きつく。珍しく。俺より一回り小さな背中。

珍しく。抱きつく。



「?どうしたの、跡部くん。珍しいね、君が抱きついてくるなんて。」

「…嫌なのかよ?」

「ううん。嬉しいよ〜vv幸せvv」

「はっ!単純なヤツ。」

「何とでも言いやがれぃ!」



囁く。耳元に。とっておきの声。お前にしか聴かせない。

耳元に。囁く。



「…―――――」

「え?何?」


「HAPPY BIRTHDAY…」 



笑う。笑顔。太陽のように。

笑顔。笑う。



「ありがとう!」



抱きしめながら。祈る。お前が誰よりも幸せであるように。

祈る。抱きしめながら。



世界中でただ唯一大切な人へ…



                                 〜fin〜




  <独り言>
  清純くん誕生日記念SSS(ショートショートストーリー)v
  学校に行く電車の中で、一気に書き上げたものです。
  イメージはニコさんに頂いたキヨお誕生日絵から頂きました。
  なので、背景にニコさんの絵をそのまま使わせて頂きました♪
  ニコさん、了承してくださってありがとうございました!
  ニコさんの萌絵がなかったら、今もネタに悩んでいたことでしょう(笑)
  キミは命の恩人だ〜vv(マジで)

  跡部がキヨを抱きしめるなんて、そうそうないと思うんですよ。
  キヨの誕生日だからこそ、特別なんですv
  大事にしてるのね〜vキヨのことvラブラブ万歳v

  <2003.11.25>













































広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット